特徴と診療理念

私たちは皆さんのお話しをお聴きすることから始めております

よい治療のために当院で必要と考えることとは

当医院では、初めてご来院された皆さんに、10分程度の初診カウンセリングを行なっております。
それは皆さんと私たちが「治療方針・治療計画」を共有し、「皆さんが納得される治療」をしっかりと実現するためです。

p_01-2

お口の健康は体の健康

そのためには、

  • 私たちが皆さんのご希望を知ること
  • 皆さんがご自分のお口の中の状態を正しく知ること

が大事であると考えています。
虫歯治療一つにしても、時間がかかる治療と短い時間で済む場合があります。

例えば、「詰め物が取れた」という場合でも、1回の治療で済む場合と、何回か治療をしなければならない場合があります。

それは、お一人お一人の虫歯の状態、お口の中の状態が異なるからです。

その際に
「予定している旅行までに、治療を終えたい」
「仕事が忙しいので、なかなか治療に来られない」
「物を咬むのに困るので、奥歯から優先的に治療したい」
といった、皆さんのご希望をあらかじめお伺いすることで、できるだけご希望に沿った治療計画をご提案させていただきます。

こうした希望・不安・疑問がすべて解決されて、初めて皆さんが納得できる「いい治療」が実現できる初診カウンセリングを受けていただくことで、皆さんにご理解・ご納得をいただける治療をご提案できると考えております。

是非、初診カウンセリングでは、あなたの治療に対するご希望やご不安を遠慮なくお話ください。
お聞かせいただくことで、私たちはベストな治療方法をご提案でき、治療期間中に抱かれるご不安も軽減していただけるものと考えております。

そして、そのためには、皆さんと私たちがしっかりとコミュニケーションを取ることがとても大切だと思っています。

コミュニケーションへの取り組み

このように、
私たちは皆さんと積極的にコミュニケーションをとっていきたいと考えています。

p_02

ちょっとした雑談はもちろん、治療についてのご要望・不安を確認するカウンセリングの実施、治療内容のわかりやすい説明、いつでも皆さんが気軽にお話できるような明るい雰囲気作り。ぜひコミュニケーションを大切にする私たちの医院に、一度足を運んでみてください!!

皆さんとお会いできることを楽しみにしています!!

クリニックの特徴

予防中心の医療

私たちは極力歯を削らずに最小限のむし歯除去で治療を進めていきます。
削る量が少ないほど最終的に健康な歯を保つことが可能なのです。また皆さまに正しい歯科知識を持っていただくため十分な説明を行うよう努めています。
歯ブラシ2

常に清潔に

患者さんごと、処置ごとにグローブの交換をします。
器具は常に清潔で滅菌するよう心がけます。
グローブ

プライバシー

3つの診療台の間隔を広くしパーテーションで仕切っております。
明るさを保ちながらプライバシーにも配慮したセミオープン方式になっております。
診療室

安全・環境に配慮

レントゲンは被爆線量が従来の物に比べて1⁄8から1⁄10程度ととても少なくなっています。
また必ず防護エプロンを用い被爆線量の低下に努めています。防護エプロンも鉛フリーで環境にも配慮しています。部分的だけでなく全体を見渡せるレントゲンも使い、痛みの有無にかかわらず悪いところを早期発見できるようになっています。
レントゲン

ストレスフリー

当院では安らぎと安心して診療できる空間造りを目指します。のどかな田園風景の中、南向きに大きく窓をとり明るい診療室の中、オルゴールを中心にヒーリング系のBGMが流れます。

心身ともにリラックスした状態で歯科治療を受けることができます。

治療の痛みを無くすための麻酔も痛くてはいけません。最も細い針を使用し麻酔薬を温めるなど痛みの軽減に努めています。