歯周病講演会に参加してきました
Posted on: 2017年9月24日, by : 太山寺歯科医院

愛媛県歯科医師会開催の学術講演会に参加してきました。

富山県開業の牧野明先生により

『質の高い歯周基本治療の威力と意義』と題した講演をいただきました。

DSC01041

近年お口の中と全身疾患の関係性がより具体的なデータをもって報告されるように

なってきました。

特に歯周病と糖尿病の関連はいわゆるエビデンス(科学的根拠)が明確になってきています。

 

超高齢化社会を迎える日本で健康寿命を延ばすにはお口の健康は非常に大切です。

今回成人の8割がかかっているという歯周病をいかに治療し改善していくか、

そのためには基本的な治療を質を向上させ徹底することが重要であることを

長期にわたる豊富な症例を通して語っていただきました。

kihontiryou

女性スタッフも多く参加し熱心に聴講していました。

うちもスタッフと話し合い、明日からレベルアップを目指して頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)